SSブログ

ズボンを縫ってみました_1 [小物]

簡単に縫えそうなズボンが載っている本を見つけたので挑戦してみました。
本は「作ってみませんか 新しい服」です。
布は縫いやすい薄めのコットンにしました。

型紙を写して布を断ちます。

P9210326.jpg

本に2m必要とあったけれど、随分と布が余ってしまいました。足りないよりはいいかな^^;



部品はたったこれだけです。

P9210328.jpg



一番難しいところはファスナー付けだけれど、スカートのように脇に取り付けるタイプなので単純です。

P9210330.jpg

と言っても、上に付けすぎて鍵ホックを付けるスペースがなくなってしまったのですが。



何とか形になりました♪

P9220337.jpg

けれど、やっぱり、、、な結果になってしまったので手直しが必要になりました。
続きは次回に。



今年のお正月はお雑煮を食べ損なってしまったので今更ですが家にある材料で作りました。
人参、大根、小松菜、蓮根、鶏肉、椎茸、柚子とお餅。ん?何か足りない。

P1300077.jpg

三つ葉を入れるのを忘れました、ちょっと残念(><)




作ってみませんか 新しい服

作ってみませんか 新しい服

  • 作者: 茅木 真知子
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2020/03/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(33)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 33

コメント 14

hagemaizo

箸と思ってしまった私は早とちり。
by hagemaizo (2021-02-01 00:37) 

横 濱男

布を断つだけでも大変な様な。。
ウエストは何で止めるのか、気になります。

by 横 濱男 (2021-02-01 06:48) 

あーちゃ

すごい。みちさんは、洋服までつくれちゃうんですね
by あーちゃ (2021-02-01 09:14) 

きよたん

履きやすそうなズボンですね
自分で作るなんて羨ましい
お雑煮 関東風で美味しそう
by きよたん (2021-02-01 11:45) 

らしゅえいむ

つれ が
ソーイング・ビー を見ている横で
写真を整理しているので
裁縫に興味が出てきました
自分ではとても作れませんが
作るときの苦労や工夫 技など
様々な視点があるので興味深いです
by らしゅえいむ (2021-02-01 18:05) 

そら

ズボンを作る!!
私にしてみれば神業(^^;
by そら (2021-02-01 19:43) 

Inatimy

ズボンに使われた布、とってもいい色ですね。
茅木 真知子さんの「懐かしい花とギンガムの服」持ってます^^。
本、眺めるだけでも楽しくて作らずに終わってしまったという・・・。
お雑煮も美味しそうな。温もりを感じられるような器も素敵です♪
by Inatimy (2021-02-02 06:53) 

okko

ワタシね、洋裁習ったことあるんですけど、裁断しそこなったら、後に戻れない・・がネックになって断念。以来、編み物専科になりました、ほどけば編みなおせるから・・・

凄いですねぇ。
by okko (2021-02-02 11:20) 

AKAZUKIN

みちさん、すごい!
私もうーんと昔我流で作ってたことがありますが、超雑でした>_<
ファスナー、めちゃくちゃ綺麗・・・
by AKAZUKIN (2021-02-02 12:11) 

きまじめさん

裾幅たっぷりのズボン、はきよさそうです。
ズボンは遠い昔子供のを縫ったのが最後、果たして今縫えるかどうか。
縫物でも、色々の物に挑戦なさいますね。


by きまじめさん (2021-02-02 23:47) 

英ちゃん

裁縫は不器用なので出来ません(^▽^;)
雑巾なら縫えるかも知れないけどw

by 英ちゃん (2021-02-03 05:40) 

リュカ

確かに型紙だけ見れば
え?これだけ?って思う!!
でも難しいと思うわww
みちさんすごいなー。どこをその後手直ししたのかしら。
by リュカ (2021-02-04 15:03) 

sakamono

ズボンを縫っちゃうなんてスゴイですね。
意外と女子は縫い物やる人、多いのかな?
そうそう。雑煮に三つ葉は必要だと、私も思います^^;。
by sakamono (2021-02-04 20:29) 

みち

hagemaizo様
残念ながら、お箸は写真の隅に写ってます^^

横 濱男様
部品が少ないので布を切るのは大変ではないのですが、
布の端処理がちょっと面倒です。
ベルトのないタイプで、腰骨で止まるので脱げることはないです。

あーちゃ様
ありがとうございます。
これは寝間着ズボンくらい簡単な作り方なのです^^

きよたん様
ウエストにベルトがないタイプなので履いていて楽です♪
母は北海道の出身ですが、お雑煮は何故か関東風。私も
若い頃通ったお料理教室で教えてもらったのも関東風なので、
こうなります。
ありがとうございます^^

らしゅえいむ様
「ソーイング・ビー」面白いですよね、私も毎週楽しく観ています。
あんな風に独自に色々作れたらもっと楽しいでしょうね。

そら様
ありがとうございます。
本に作り方が載っているので、その通りにすれば形にはなります。

Inatimy様
ネットで購入しましたが思った通りの色でした^^
そうそう、本を見るだけで楽しいですよね。私も
買ってはみたものの、作るまで行かないことが多いです。
今回は家に居る時間が長いので作るまで行きました。
ありがとうございます。器も手作りです♪

okko様
洋裁もされていたのですね。確かに布を切り間違えてしまうと
後戻りできないですね。編み物は肩こりが酷くなるので、あまり出来ないです。
根気も必要ですし。。。今度編み物の作品も見せて下さい。

ANAZUKIN様
ありがとうございます。
ファスナー付けの裏技も本に書いてありました。
最近サイズに合うズボンがなかなか見つからないので
作ってみることにしたのです^^

きまじめさん様
ウエストベルトがないので履いていて楽です。
もう少し厚い布で縫いたくなったので今布を注文しています。
子供のズボン、私も作りました。文句言わずに履いてくれたけど、
着心地はどうだったでしょう?

英ちゃん様
雑巾もまっすぐ縫おうと思うとなかなか難しいです。
息子が学校へ持って行きましたが、いつもひし形になっていました(><)

リュカ様
ありがとうございます。
そう、これだけの部品でズボンが出来ちゃうのです。
母に頼んだら難なく縫っちゃうのでしょうが、
自分で作ってみたかったので母には内緒です^^;

sakamono様
母は私が幼い頃から洋裁をしていたので、家にプロ用の
ミシンがあって、見よう見まねで子供の頃から色々
挑戦していました。母からはミシンの調子が悪くなる!と
怒られていましたが^^;
お雑煮に三つ葉は大事ですね。
by みち (2021-02-06 21:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント